▲ PAGE TOP
  1. >
  2. >
  3. >

Pressure vessels

加圧容器

 9

PVFLJ-B9 Pressure vessels

ジャケット型脚付へルールオープン加圧容器・タンクボトムバルブ加圧容器

ステンレス加圧容器のPVFLJ-Bジャケット型脚付へルールオープン加圧容器タンクボトムバルブのPVFLJ-B-200-10

・ダイヤフラム式タンクボトムバルブ付のジャケット型のヘルールオープン式ステンレス加圧容器です。

・密閉状態での圧送や加圧濾過等に使用します。

・デッドスペースが少なく撹拌機との併用に最適です。

・ジャケットで温度調節が必要な内容液を保温・冷却します。

・ご使用に応じてカスタム、コンビネーションが可能です。

標準仕様をベースに高さの変更、ノズルの取付などご使用条件に応じたカスタマイズが可能です。
攪拌機ポンプ、ヒーター、温度計等の機器と組み合わせる事により様々な工程でご使用いただけます。

容量:15L~80L

材質:SUS304 , SUS316L

表面仕上げ:内外面バフ研磨

ガスケット類:シリコンゴム他

ジャケットノズル(IN/OUT):15Aへルール

タンクボトムバルブ:1S、手動

使用条件

容器内 最高使用圧力 0.18MPa

ジャケット内 最高使用圧力 0.09MPa

常温使用

ステンレス加圧容器のPVFLJ-Bジャケット型脚付へルールオープン加圧容器タンクボトムバルブの仕様図面

使用上のご注意

■必ず最高使用圧力以内でご使用ください。

■容器または配管にリリーフバルブ等の安全装置を取り付けてご使用ください。

■内圧が残っている場合は、クランプ等を絶対にゆるめないでください。

■スチーム、または加熱・化学反応によって蒸気の発生する容器としては絶対に使用しないで下さい。

第二種圧力容器・小型圧力容器について

■弊社では第二種圧力容器・小型圧力容器の製作が可能です。

■当モデルをベースにした第二種圧力容器・小型圧力容器の製作は別途設計いたします。

ラインナップ(仕様・価格・納期)各型式をクリックするとPDF図面(A3)が表示されます。

型式 容量 ID1 ID2 T H1 H2 標準へルール 標準価格(円) 納期
(L) (mm) (mm) (mm) (mm) (mm) (本)

サイズ×数

SUS304 SUS316L (日)
PVFLJ-B-250-15 15 259.4 309.5 2.0 411 834 3 1S×2
1.5S×2, 2S×1
908,000 984,000 30
PVFLJ-B-250-20 20 259.4 309.5 2.0 511 934 3 916,000 993,000 30
PVFLJ-B-300-30 30 309.5 345.6 2.0 512 934 3 1S×2
2S×3
965,000 1,050,000 30
PVFLJ-B-300-40 40 309.5 345.6 2.0 662 1084 3 978,000 1,060,000 30
PVFLJ-B-350-50 50 345.6 396.4 2.0 643 1064 3 1,070,000 1,200,000 30
PVFLJ-B-350-60 60 345.6 396.4 2.0 753 1174 3 1,080,000 1,210,000 30
PVFLJ-B-400-70 70 396.4 450 2.0 683 1104 4 1,160,000 1,290,000 30
PVFLJ-B-400-80 80 396.4 450 2.0 763 1184 4 1,170,000 1,300,000 30

※H1寸法は直溶接型バルブ

■価格について

・標準価格は、税抜き価格です。

■納期について

・PVFLJ-Bジャケット型脚付へルールオープン加圧容器・タンクボトムバルブは、受注生産品です。

・表記の納期は目安であり、ご注文数量や仕様変更等によって前後することがございます。

■販売価格と納期につきまして、詳しくはお問合せください。

Vol7.ステンレス容器カタログ
PDF版のダウンロードもできます
採用情報

一緒に会社を成長させてくれるスタッフを募集しています

CEATEC JAPAN 2017
INCHEM TOKYO 2017 プラントショー
製造技術データベースサイトイプロス製造業 三広アステックの特設サイト