▲ PAGE TOP
  1. >
  2. >

取扱製品・価格・納期について

三広アステックでは、製薬・バイオをはじめ化学・食品・化粧品・エレクトロニクスなどの研究開発から、製造・輸送の現場まで幅広くご使用いただけるステンレス製各種容器と関連部品・機器類及びユニット製品をご提供しております。

○当社のステンレス容器類の特徴

汎用容器のスタンダード容器・クリップ密閉容器・レバーバンド密閉容器の3タイプは、当社ラインナップの基本製品です。先進の溶接技術と量産体制により高品質・低価格を実現しています。

汎用容器をベースに容器底部をホッパー、スロープ、鏡板形状等にすることによってラインナップを充実させています。

容器の容量は、ボトル類、加圧タンクの含め5ml~1000Lまでと豊富です。

汎用容器を基本とした様々な特注加工によって、お客様の要望にお答えします。

○ステンレス容器の構造について

弊社のステンレス容器は、溶接構造を採用しています。プレス形成品に比べ絞りジワやプレスジワがなく表面状態が大変きれいで、板厚にもムラがありません。

光沢のあるステンレスBA素材本来の美しさを最大限利用していますので、洗浄性が高く、高価な薬品やサニタリー性が要求される内容物には最適です。

高い溶接技術により、容器の板厚は0.6mm~2mmの薄板加工を得意としております。このため容器の重量を抑えることが出来ます。

また、容器製造工場は、ステンレス加工品がほぼ100%であり、鉄製品は取り扱っておりませんので製作工程におけるもらいサビ等の心配がありません。

○ステンレス容器の表面仕上げについて

当社のステンレス容器の標準仕上げはバフ研磨仕上げです。

一般的に寸法精度を目的とするのではなく、主として平滑面、光沢面、つや消し面を得る為に行われます。

麻や綿布などの柔軟性材料に研磨材を塗布した高速回転体(バフ)による金属などの表面を機械的に加工する方法です。


♯240バフ研磨

光沢など気にしない程度の研磨に使われます。

♯320バフ研磨

当社の標準バフ研磨です。素材のBA仕上げとほぼ同等レベルの仕上げになります。

♯400バフ研磨

BA仕上げよりさらに光沢を上げる事を目的とします。


用途に応じて電解研磨、フッソ樹脂コーティングなどの表面処理が可能です。

○その他関連機器・部品類について

サニタリー継手類をはじめ撹拌機、温調機器など、当社の経験とネットワークによりお客様のお役に立てる製品を、国内外を問わず厳選しお取り扱いしております。

また、自社開発によって、サニタリーを追求した製品の開発や新しいアイデアの商品化に力をいれています。

○当社のサービスについて

「卓越した設計センスと独自の設計ポリシー」をスローガンに、当社のステンレス容器は、革新的でお客様のお役に立てる製品のご提供を第一に考えを設計しております。

設立より多くのお客様のご信頼をいただいております。

○当社のサービスの特徴

ステンレス容器をはじめに関連機器を組み合わせた製品をユニットとしてご提案いたします。専門エンジニアリングスタッフが、効率化された独自の設計システムによって、お客様に最適な環境を迅速にご提案いたします。

また、お客様の必要に応じて材質証明書、校正証明書、品質検査証等の書類を作成しバリデーションに対応いたします。


・お見積りは無料です。(即時回答~約1週間)

・CAD設計による、お見積り図面・承認図面等の作成を行います。

・1品より特別受注生産を承ります。豊富なラインナップを利用した迅速な対応が可能です。

・部品類は1品でもご購入が可能です。

・代金引換(福山通運)による購入が可能です。

○価格について

製品の価格は本サイトに掲載されておりますが、ご購入に際しましてはお見積をいたしますので、営業担当者までご連絡ください。

○納期について

製品の納期については、在庫品・受注生産品・数量等により異なります。価格とあわせ担当者までお問い合せ下さい。

○注文のキャンセルと返品・交換について

・注文キャンセル及び返品・交換はお受けできない場合があります。

・特注品、受注生産品等のキャンセルは製作の進行状況により、キャンセル料が発生します。

・特注品、受注生産品等のご注文後の仕様変更については、追加費用が発生します。

Vol7.ステンレス容器カタログ
PDF版のダウンロードもできます
採用情報

一緒に会社を成長させてくれるスタッフを募集しています

CEATEC JAPAN 2017
INCHEM TOKYO 2017 プラントショー
製造技術データベースサイトイプロス製造業 三広アステックの特設サイト